物理数学

物理を学ぶには数学が必要です。

しかし数学の専門書では
物理に必要のないところに
重点が置かれていることがあります。

読みやすそうな本だけを集めてみました。


書店入り口へ


初級レベル
微積で楽しく高校物理がわかる本―社会人のための再入門
微積で楽しく高校物理がわかる本―社会人のための再入門

田原 真人 著
 高校物理とあるのでどこに分類しようかと迷いましたが、微積の説明の評判が良いのでここに入れました。

図解入門 よくわかる物理数学の基本と仕組み―物理、工学のための数学入門
図解入門 よくわかる物理数学の基本と仕組み―物理、工学のための数学入門
潮 秀樹 著



中級レベル
物理の数学 (岩波基礎物理シリーズ (10))
物理の数学 (岩波基礎物理シリーズ (10))
薩摩 順吉 著

 私はまだ読んだことが無いのですが、評判が良いので入れてみました。

群論への30講
群論への30講
志賀 浩二 著

 数学の本なので物理と関連付けた書き方にはなっていませんが、群論の基礎を学ぶにはとても良いです。


書店入口へ